時計じかけのシズク(10)

コミック

ロボット少女と少年の愛を描く、長編連載最終回。機能停止状態から目覚めたシズク。それを歓喜する主人公・和泉は、シズクと固く抱き合い、永遠の愛を誓うのだった…。そんな二人に時の流れは容赦なく過ぎていく。成長し変わっていく和泉と、ロボットであるが故に変わらないシズク。やがて老いさらばえた和泉は、シズクと共に過ごしたこれまでの人生を振り返る…。