痴漢連鎖

コミック

人妻・佳代がパートへ向かう日常の通勤電車、そこからその少年達の痴漢行為は始まった。肢体を這い回る手・舌、そして…始めは触るくらいだった行為もパンティに手を入れ、胸を直に触られ、股を擦り付けられ…。少年達の欲望もヒートアップし、前から後ろからと激しく突き動かす!!少年達の肉棒を握り、フェラをする表情が、バックから挿入されている時の胸の揺れ方が、そして喘ぎ声が、イく時の汁の飛び方が次第に股間を熱くしていく!!そして極め付けの息子とのSEXは彼女の理性をあっさりと…!!