小さな彩り

コミック

公民館に勤務する学芸員の石塚純は、公民館に来る女の子達に「じゅんじゅん」という愛称で呼ばれ親しまれていた。そんな中、純は「麻季」という女の子が気になって仕方がなかった…。公民館を舞台にした連載作品4話分を収録。