ワイセツ変態職場

コミック

女主任から大勢の社員の前で叱り飛ばされ恥をかかされた。仕事の遅れを取り戻そうと出社した休日出勤にまで主任と出くわす。挨拶をするが小言を言われ、話しかける度に見下した言葉が返ってきた。労いの言葉もない。いつもいつもエラそうにしやがって、頭にくる…お前は女のくせに!!強引に下着の中へ手を突っ込み、中指で主任のクリトリスを揉み潰してやった。そこから次第に生温かいヌルヌルとした粘液が溢れてきた。卑猥な音まで立てて、喘ぎまで漏らしやがる。主任は抵抗もしながらも、その目は俺のモノを求めているようだ───【昼と夜】神聖な職場ではしたない破廉恥行為!!アソコを汁まみれにさせながら働いているお姉さん達の禁断猥褻アンソロジー!!