女犯坊 怒根鉄槌篇 1

コミック

女犯経 怪僧ガ現ワレ 偽善者ノ首ヲ打チ落トシタルコト寛政年間、最高の見世物に女犯僧(戒律を破って女を買った道楽坊主)の処刑があった。事態を憂う大僧正に怪僧・竜水は「秘薬」を盛った…。「女も抱けぬ仏がいてたまるか。これが女犯道、おれの世直しだぁ!!」