女犯坊 怒根鉄槌篇 18

コミック

あらゆる男を狂わす肉体を持つ女・志津。その女に狂った煩悩を恥じ自ら孤島へ渡った坊主は、未だ未練を拭い切れず。その坊主の怨念を果たすため竜水は…。「女犯経にいわく そも女犯の罪とは何ぞや すなわち権力者の保身なり 仏教にあらず!!」