子作り志願 孕ませ村 5

コミック

都会暮らしを夢見る、過疎村生まれの若者ひろし。ある晩ついに、ひろしは育ての親でもある祖父母に村を出たい熱い想いを伝えるが、しかし村には、過疎化に歯止めをかけるための絶対の掟が存在していた。それは「村を出る場合は必ず村の女の誰かを孕ませていくこと」彼女もいない童貞のひろしにとって、それは高すぎるハードルだったが、そんなひろしのために、祖父はもう一つの村の掟「種馬男」を教えてくれる。「種馬男」とは「村の女を自由に犯すことが許された存在」なのだという。こうして、晴れて公認レ●プ魔もとい「種馬男」となったひろしだったが、はたして無事に村の娘と中出しセッ●スし、妊娠させることができるのか……。