素人の女の子

コミック

慌てて飛び乗った最終電車。閑散とした車内の中、目の前には一人の女性が居た。「パンツ見えそう」とミニスカートの隙間からチラッと中を覗く……えっ!うそ!?履いてない!すると彼女は突然、目の前の私に視線を送りながらオナニーをし始めた。マ○コを指でジュボジュボやりながらイッた後、彼女は誘うような視線を私に投げかけ電車をおりた。私は彼女の後を追った……(見られてNight)。佐藤丸美が描くエロティック作品を凝縮!